医療費、こんな「困った」ありませんか(医療費対策目次)

 

窓口でよく訊かれる医療費の相談は大体この4つに集約されます。

 

・1ヶ月の医療費が高い

・1年間の医療費がかさむ

・高齢者なのに3割負担が辛い

・経済的に苦しく医療費が払えない

 

考えられる手だてを挙げてみます。(詳細はリンク先をご覧ください。)

 

  • まずは自分が払うべき医療費の額を知ろう

・所得区分について(70歳未満)(70歳以上)

70歳未満の注意点

70歳以上の注意点

 

  • 医療費を安くする、還してもらう

(1)高額療養費(70歳未満)(70歳以上) …払い過ぎた医療費をかえしてもらう

世帯合算 …同じ保険世帯の人の医療費をまとめる

(2)認定証 …窓口での支払い額に上限を設ける入院時の食事代を下げる

(3)貸付制度 …認定証が発行されないとき

(4)高額医療・介護合算療養費 …医療も介護も受けている人に

(5)医療費控除 …医療費の額を申告して税金を安くする

 

  • 負担割合を変える、所得区分を変える

(1)基準収入額適用

…収入を申告して3割負担から1割負担へ(70歳以上)(後期高齢者医療保険加入者)

(2)世帯分離 …家族の住民票を分ける(70歳以上)(後期高齢者医療保険加入者)

(3)後期高齢者医療保険の任意加入

後期高齢に早くから加入して3割負担から1割負担へ(65~74歳)

 

 

スポンサーリンク
シェアする
鹿田をフォローする
医事課のナイショ