初めまして、鹿田じびえです!

 

初めまして、鹿田じびえです! 岡山市内の病院で医療事務をやっています。

今まで仕事の中で知った「こうすれば医療費って安くなるんだ!」というちょっとした裏ワザを医事課視点から発信できたらいいなと思っています。

また、医事課の仕事のあれこれ、受け持った患者さんの思い出、病院あるあるなど、普段なかなか見えない医事課の中身を綴っていく予定です。医事課に親近感を持ってもらえたら嬉しいです。

よろしくお願いします。

 

鹿田じびえ略歴

岡山市内在住。入院病床300床の総合病院の医事課に5年間勤務。

メディカルクラーク医科3級、社会福祉士の資格を持つ。

メイン担当は呼吸器病棟、循環器病棟の入院請求と外来未収金。

その他、警察請求、公害医療請求、結核健診請求、など。

病棟運営に加え、認知症ケア委員会事務局、身体抑制廃止プロジェクト会議の事務局なども担当。

5年間の業務の中で一番ハードだったのは「心臓リハビリテーションウオーキング大会」(岡山県補助事業)の事務局。保険請求と併行して準備して死ぬかと思った。

ちなみに、病院に就職する前は福祉事務所で嘱託職員として4年間勤務。その時担当した後期高齢者医療保険の知識が医事課で大いに役立っている。

スポンサーリンク
シェアする
鹿田をフォローする
医事課のナイショ